チラシ配達の無料サービス

 

私の自宅に「チラッシュ」というDMが届きました。

無料で、週3回、チラシなどおトク情報を届けてくれるものです。

新聞を頼んだ際に新聞に挟み込まれている、チラシのようなもののようです。

これを見て私の妻がとっさに出た言葉が、「今は無料会員募集ってなってるけど、そのうちお金を取られるんじゃないの?」です。

確かに、新聞を取らないと手に入らないようなチラシを、なぜ、無料で配達してくれるのか、は疑問に思うところです。

 

地上波放送と同じビジネスモデル

 

ただ、このビジネスモデルは、以前コラムに書いた、地上波放送と同じものです。

つまり、このチラシの配達にかかる費用はチラシで宣伝してほしい広告主が負担しているのです(多分ですが・・・、推測です)。

費用は広告主が負担し、その広告主からの収益で配達をし、一般家庭は無料でチラシをもらいます。そして、その一般家庭が、チラシを見て、買い物をすれば、広告主は、売上が上がる、という仕組みです。

現在は、スマホなど利便性の高い広告もあり、どれだけの効果があるかはわかりません。

ただ、埼玉、神奈川、多摩地区に続いて東京都内15区でスタート、と書いていますので、それなりの効果が出ているのだと思います。

儲ける仕組みは、業種・業態を超えて適用できる事例といえそうです。