江戸川区の会計事務所-会社の課題解決をお手伝いします-

安全性分析

自己資本比率

 資金調達の方法には 企業は資金を調達して、それを商品や設備などの財産に投資し、事業を行います。この時、資金調達の方法として、借入金など他人から資金を調達する方法と、自己資金で資金調達する方法とがあります。 そして、借入 ...

固定比率

固定資産への投資は、自己資金で 企業は資金を調達して、それを商品などの財産に投資し、事業を行います。この時、企業は、建物や機械、車両などの固定資産に投資することもあります。 そして、投資した固定資産を使用することで、企業 ...

固定長期適合率

固定資産への投資は、自己資金と長期借入金などで 企業は資金を調達して、それを商品などの財産に投資し、事業を行います。この時、企業は、建物や機械、車両などの固定資産に投資することもあります。 そして、投資した固定資産を使用 ...

流動比率

買掛金や短期借入金の支払は、現金や売掛金の回収代金で 企業は短期借入金など返済期限がすぐにくる資金も利用して、事業をしています。事業活動をしていく上で、買掛金や支払手形など営業上発生する債務は数ケ月で支払う必要があります ...

当座比率

本当の短期的な支払能力とは 企業には流動資産として1年以内に現金化できる資産があります。具体的には、営業活動で発生した売掛金、在庫商品、1時保有の有価証券などです。これらの流動資産が多いと、企業の短期支払能力が高いことを ...

お気軽にご相談ください TEL 03-5879-2819 午前10時~午後5時(休祭日は除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 池田会計事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.